利根川の土手沿いを通って海に行く人は要注意




ここら辺の海に来る人は大体通る利根川の土手沿いの道路。
信号がほとんどないので、前に遅い車さえいなければ結構な時短になります。
その道路の一番海側の区間、小見川大橋のところで工事(小見川閘門橋の改修工事)をしているために現在通行止めになっています。

なんか、手前の看板がわかりにくいらしく、みんな通行止めの場所までいってから気付いて
Uターンする羽目になっているとか。
今日、海で会った人も結構文句言っていたし、昨日見事にはまった妻も怒っていました。

12月8日まで工事が続くようなので気を付けましょう。

道路工事のお知らせ

波は朝の難しい波から潮が上げるにつれてメローな良い波に変化。
風は強かったですけどね。
結構楽しめました。


サーフィンランキング



コメントを残す